Future Japan Report (FC2版) ホーム »
このページの記事一覧

新基軸が見出せない中国、韓国の外交姿勢。  


 昨年末に安倍総理は、念願だった靖国神社に参拝を果たした。このことについて、中国の共産党政府は、「今後の日本が右傾化し、軍備を拡張して、東アジアに軍事的緊張を醸成している」という意味の見解を示し、強硬な非難を繰り返した。30日には、王毅外相がロシアのラブロフ外相に直接、電話会談を行った。そこで話題にしたのは、勿論、安倍総理の靖国神社への参拝が及ぼす影響についてであろう。そして、ラブロフ外相から同意をとりつけたようである。


 この記事は、有料記事になっております。1部、105円でご購読になれます。

 尚、有料に関しての質問、苦情などは一切、受け付けておりません。悪しからず、ご了解ください。




続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

category: 中国・台湾

tb: --   cm: --

ブロマガ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お得な生活情報

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。