Future Japan Report (FC2版) ホーム » スポンサー広告 » 中国・台湾 »中国政府は、米国へ情報を提供した者を多数、処分している。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

中国政府は、米国へ情報を提供した者を多数、処分している。  

 水面下での情報戦には、凄まじいものがある。

 中国政府は、2010年から2012年の2年間に、米国のCIAやFBIに情報を提供した者18人から20人を投獄、処刑しているようだ。この数を多いとみるか、少ないと見るかは、それぞれの判断によるところだが、この中国政府によって処分された者に繋がる副次的な情報提供者を考えると膨大な数と言えるだろう。
 
 この事態が物語っていることは、CIAやFBIに限らず、各国の情報機関は、詳細かつ膨大な秘密情報を求めて鎬を削っているということであり、その情報がもたらす事象を詳細に分析し、実際の外交の場、あるいは軍事行動などに活用されているということであり、こうした情報戦は武力衝突の切っ掛けを与えていることを考えると、すでにこうした情報戦は、ネットワークの発達とともに凄まじい勢いで展開されているのであることは、容易に想像できる。
 だだ、こうした情報戦に関する我が国の一般国民には意識されていない。この無意識の安穏とした中に、凄まじい情報戦の結果として、われわれの生活は脅かされているのであり、それを意識した時には、すでに我々の意識は他国によって洗脳され、国家は蹂躙されるのである。

PSI Laboratory
スポンサーサイト

category: 中国・台湾

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kidman333ya.blog.fc2.com/tb.php/88-e09d1345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブロマガ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お得な生活情報

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。